ベランダの糞を掃除するのも鳩対策のうち!正しい手順とは

ベランダの鳩は鳩対策をしたほうがいいの?

ベランダにいる奴らを追い払う鳩対策グッズ~忌避剤で寄せ付けない~

すぐにできる鳩対策

鳩がベランダに住みついてしまう前であれば、忌避剤を使うのが最も手軽な対策です。鳩に不快感を与えるような臭いや味のする薬品で、手すりなど鳩がとまりやすい場所などに塗って使用します。スプレータイプやジェルタイプなどが一般的で、塗布するのが簡単なのはスプレータイプです。3時間~4時間程度と持続時間は短めですが、簡単に吹き付けられるので塗り直しも苦ではありません。ジェルタイプは一度塗ると1年近く効果が持続します。臭いや味だけでなく、ベタつく素材でできているのが大きな特徴です。また、固形タイプにも人気があるようです。防虫剤のように吊るして使うものが多く、ベランダに薬品を付けたくないという方には最適でしょう。

忌避剤以外でも鳩対策はできるの?


忌避剤以外でも鳩対策できる方法ってありますか?
忌避剤を使用したくなければ、蛇のおもちゃを置いたりテグスを設置したりするのがおすすめです。蛇は鳩の天敵ですから、その姿が見えれば怯えて近寄ってこなくなる可能性があります。ほかに、猫やカラスなどでも効果が期待できます。テグスは鳩の目には見えず、急に接触することになるので驚いてその場から離れていくことがあります。両面テープなどで簡単に設置するだけでも大丈夫です。

糞まみれのベランダを掃除

女性

鳩の糞で汚れたベランダはそのままにせず、きれいに掃除しましょう。まだ新しい糞は、消毒用のエタノールで消毒してから拭き取ります。拭き取りの際は使い捨てにしてもいい雑巾か、キッチンペーパーなどを使ってください。乾燥して固まってしまった糞は、ぬるま湯で柔らかくしてから取り除きます。だいたいの糞が取り除けたら、消毒用エタノールを吹き付けて完全に取り除くようにしましょう。

TOPボタン